ドキュメンタリー映画「Paper Lanterns:灯篭流し」上映会開催報告
日本ボストン会にゆかりのあるピーター・グリーリ氏がプロデュースした「Paper Lanterns :灯篭流し」の上映会を
城西大学と共催にて昨11/7日(水)開催しました。
また
今回は来日したグリーリ氏から、映画の解説もお聞きしました。多数の参加ありがとうございました。

 各種イベント参加ご希望の方は、担当幹事まで下記メールアドレスまでメールでご連絡下さい。
 =>プログラム委員会:program@j-boston.org


     
                      挨拶するグリーリ氏       グリーリ氏とパーティー参加者

「ボストン日本祭り2019」報告 ボストン日本祭り実行委員会 委員長 八代江津子

 日本ボストン会の皆様、この度はボストン日本祭り2019のスポンサーをしていただきまして、ありがとうございます。寄付を受け取らせていただきました。

本年は待望の2日間開催となりました。当日は、京都市長 門川氏に開会を飾っていただき(京都市長のブログに大きく取り上げて頂きましたのでご覧いただければと思います)、長岡市長、京都ロータリークラブ等日本から70名ほどの方にお越しいただきました。また、州と市からそれぞれCitation をi頂く栄誉を賜りました。
皆様の寄付のおかげを持ちまして、京都ーボストン60周年のブースの開設及び新しいセッションへの拡大とフードコートの設置(みなさんに座って食べる機会を提供できました)。また巨大モニターの設置によるステージ、スポンサー紹介という新しい挑戦をするこ事が可能となりました。

           

当日ボランティア400名強、通年運営委員40名強(ボランティア)の運営により、天候の芳しくない中でもなお、
72,000人の来場者数となりました。苦戦いたしましたが、
来場者からのアンケートによるとリピーター率、そしてレビューは大変よく、スタッフ一同来年へのモチベーションを高めております。

皆様のご支援があるからこそ続けられる日本祭りです是非来年も引き続きサポートをお願いできれば幸いです。また来年に向け、日本の文化を伝え交流を深める趣旨を忘れず、理念を元に新しい挑戦をして行きたいと思っております。

またぜひみなさまにおかれましては、ボストンの祭りにお越しいただければと思っておりますので、色々と相談させてください。取り急ぎご報告まで。

日本ボストン会 The Boston Association of Japan

2019年 10月 28日更新

2019年映画上映会「UNREST」と懇親会案内

・日時:12月3日(火) 
会場18:00 開演18:20
・場所:大妻女子大学本館3階F332教室
 http://www.otsuma.ac.jp/access/chiyoda
 
=>上映会は無料です。
当日の20時半から懇親会
・場所:トニーローマ 三番町店
http://tonyromas.jp/
・参加費:6,000
 (着席でコース料理、飲み放題)

・申込:上映会及び懇親会(参加者氏名)を明記
 program@j-boston.org までメールください
 =>締切は11/20(水)まで
(映画のみ11/30日まで)
(注) その他詳細は会員宛て案内メールを参照下さい

日本ボストン会 The Boston Association of Japan

「プログラム委員会」の活動

日本ボストン会の目的に寄与するプログラムの企画・運営を行う。会の活動を広く周知させることにより、新規会員の募集につなげる。

担当 : 細田幹事、八代幹事
    岡田幹事、岩田幹事
    北原幹事、別府幹事

映画内容:
『UNREST』は、筋痛性脳脊髄炎というまだバイオマーカーがなく治療法の確立されていない難病
に突然襲われたハーバードの大学院生ジェニファーが、病の経験を語るため自ら製作した
ドキュメンタリー映画です。
 

 プログラム委員会の活動